アパート・マンション経営

堀江俊樹

土地活用コンサルタント

東レPPO観に行ってきました!

みなさん ごきげんいかがですか!?
PM営業部の堀江です。

大坂なおみ選手フィーバーがまだまだ続いていますね。
日本選手として4大大会の全米オープンでシングルス初制覇!
すごいことです! これまでにない快挙にテンション上がりました!
あっぱれ! 熱盛! ですね。

そんな熱冷めやらぬなか、
17日(月祝)に東レPPO(女子テニス)を観に行ってまいりました。
今年の会場は、立川市の立飛(たちひ)というところでした。
毎年、有明テニスの森での開催だったのですが、2020年東京オリンピックに向けて
リニューアル工事中のため、立飛になったようです。
朝11時から試合開始で、夜8時頃まで、たっぷり4試合とちょっと観てきました。

1回戦第1日目のドロー表はこんな感じ

第1試合は2時間半の大接戦、第2試合は人気選手同士の対戦でムグルサ選手が勝ちました。

第2試合の様子

そして運命?の第3試合、日本の土井選手とカミラG選手の対戦、土井選手の健闘及ばず
カミラG選手が勝利しました。
毎試合後、勝利選手のインタビューがあり、その後ボール4個にサインして、そのボールを
東西南北四方の観客席に向かって1球ずつ打ち込むセレモニーがあるのです。

その第1球目、なんと!
私が立って手を伸ばせば届くところに来た! まさか! まじで!?
と焦ってしまって一度では取れなかったものの、ワンバウンドして取ることができました。
近くにいた方々が「見せてくださーい!」とか「Gって書いてあるんだよ」とか。
なんとも想定外の出来事があると何もできない自分がいることを実感しました。

そのボールがこれ

なんとも言えないドキドキの経験をして、カミラG選手のファンになってしまいました(^^;)
カミラG選手の次の相手は順当にいけば世界2位のヴォズニアッキ選手、がんばってほしいものです。

今回は残念ながら大坂選手には会えませんでしたが、
カミラG選手か大坂選手に優勝してほしいですね。
みなさんも応援してください。

さて、前置きが長くなりましたが、来週末の9月29日(土)には、第65回小江戸塾を開催いたします。
テーマは「知識不足は資産を減らす 2018年最新版」、講師は、資産活用大学主宰の岡本誠司先生で、
賃貸経営に関する税務知識についてご講演いただきます。

お問合せ、ご予約はこちら
小江戸塾セミナー事務局 フリーダイヤル 0120-581011 へお願いいたします。

追伸
立川の立飛に行くには、西武線とモノレールを乗り継ぎます。
ずっと車窓から外を見ていましたが、埼玉、東京はとても恵まれているとあらためて実感しました。
人口は増え続けており、アパートマンションも、戸建住宅もまだまだ好調だなと感じました。
他の建物とは「ちょっと違って、ここが良い!」という建物をご一緒に創っていきましょう。