アパート・マンション経営

村田啓明

営業

(仮称)東狭山ケ丘テラスハウス、着工しました

皆さん、こんにちは。
早いものでもう10月、秋も深まってくる季節ですが、
まだまだ暑い日が続いていますね。
街を歩いている方を見ると、半袖の方がまだまだ多いように感じます。
とは言え、季節の変わり目ではありますので、
朝晩の寒暖差で体調を崩されないように、くれぐれもご自愛ください。

さて、今日は先日着工した現場をご紹介します。
西武池袋線の狭山ケ丘駅東口に着工した「(仮称)東狭山ケ丘テラスハウス」です。

川木建設のメゾネットタイプアパート テラスハウス 東狭山ヶ丘TH

敷地は40坪少々とコンパクトではありますが、プランニングに工夫を凝らし、
社会人の方から選ばれる広めの1K2世帯と、
ファミリー層をターゲットにした3LDKメゾネット(駐車場付き)の計3世帯を企画しました。

駅から徒歩3分という絶好の立地に加えて、スーパー、ドッグストア、コンビニなどの店舗も揃い、
それでいて閑静な住環境ですので、とても住みやすそうです。

来春完成予定ですが、現場の進捗はまたブログでも報告していきたいと思います。

所沢市での土地活用も是非、弊社川木建設にお任せください。