セミナー・見学会

政府による緊急事態宣言発令に伴う、新型コロナウイルス感染症への弊社の対応について

政府による緊急事態宣言発令に伴う、新型コロナウイルス感染症への対応につきまして、お客様、お取引先様、従業員とその家族の感染予防と感染拡大防止の為、以下の取り組みを実施してまいります。

皆様におかれましては、ご理解を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

 

■1 事業の継続について

感染防止に最大限の取り組みを行いつつ、当社の各事業は、当面通常通りの営業をいたします。
今後、自治体からの要請が発令された場合は、要請に従い業務の継続を検討いたします。

 

■2 感染拡大防止に対する取り組みの徹底について

「新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン」を作成し、全社共通の認識の元、感染防止対策に努めます。

弊社「新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン」の主な内容(項目のみ抜粋)
・三密を避ける
・正しい知識を持ち、共有する
・換気の徹底
・接触感染の防止
・飛沫感染の防止
・健康確保措置の徹底 等

 

■3 従業員の具体的な行動について

弊社従業員の具体的な行動について記載いたします。

(1) 対面で対応する場合は、マスクを着用する
(2) 会議、打合せ時は、マスクを着用する
(3) 出社前に検温を行い、出社時に結果を「検温表」に記入する
(4) 体温が 37.5 度以上の場合は出社しない
(5) 帰社時、複数人での打ち合わせ後などに、こまめに石鹸による手洗いを行う
(6) 帰社後 、社内入室時は、手指消毒用アルコールで消毒する
(7) 窓の開閉を、1時間に2回程度、全開して換気を行う
(8) 複数人での会議、イベントは、極力行わない。打合せを行った場合は、テーブル、椅子をアルコールで消毒する
(9) 各階入り口ドアノブを午前1回、午後1回、アルコール消毒する
(10) 外来者、顧客・取引先等に対し、感染防止措置への協力を要請する
(11) 公共交通機関で通勤している社員に対して、時差通勤を検討する
(12) 社内の密集状態を避けるため、勤務体制及び職場環境の改善を検討する

 

ご質問又はご懸念事項がございましたら、弊社従業員までお問い合せいただければ幸いでございます。

 

カテゴリー