セミナー・見学会

9/2(水)「第28回不動産相続勉強会」を開催しました

2020年9月2日(水)、ウェスタ川越にて「第28回不動産相続勉強会」を開催しました。第6クールの折返しとなる今回は、「STEP3~相続税と不動産評価~」をテーマにお話しました。

 

前半では相続税の概要について、現在の基礎控除額や税率を確認したあと、実際の相続税計算の流れをご説明しました。まずは相続税がかかるのかどうか、かかるとしたらどのくらいか、ご自身で目安を把握していただくことが大切かと思います。それを踏まえて納税資金の準備や節税についても考えていくことになります。(納税・節税の対策方法は次回STEP4で詳しくお話します)

 

後半では、不動産評価の方法をお伝えしました。現金であれば、「評価」と「価値」が等しいので分かりやすいですが、不動産は実際に市場で売買される価格と相続財産としての評価額が大きく異なります。また、ご自宅のように自分で使用しているのか、借地や賃貸住宅のように人に貸しているのかによっても評価方法が変わります。その土地の状況によっては評価額が下がる場合もあり、現地調査を含めお持ちの不動産の現状、評価と価値を確認しておくことが大切です。

 

相続税を計算するためには、さまざまな財産の評価額を把握することが欠かせません。その中でも不動産は評価の方法が複雑になっています。不動産の評価額算出を含め、相続税の試算のお手伝いもさせていただきますので、お気軽にお声掛けください。(※当社での試算はあくまで目安となります。個別の具体的な全額計算、申告納税手続き等に関しては、必ず税理士にご確認ください)

 

次回は「STEP4~納税・節税の対策方法~」をお話します。第6クールもいよいよ佳境を迎えます!最後までしっかりとお話してまいります。