セミナー・見学会

3/20(土)「第39回不動産相続勉強会」を開催しました

2021年3月20日(土)、ウェスタ川越にて「第39回不動産相続勉強会」を開催しました。引き続き、新型コロナウィルス感染拡大防止対策として、参加者様の人数制限をはじめ、各種対策を講じた上で開催いたしました。ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございます。

 

川木建設 不動産相続勉強会 講師 夢川

川木建設 不動産相続勉強会 講師 夢川

 

第8クールも終盤に入り、今回は「STEP4~納税・節税の対策方法~」をお話ししました。相続対策として、節税の方法や納税資金の準備について興味をお持ちの方は多くおられます。不動産を活用する方法、それ以外の方法をお時間の許す限りご紹介させていただきました。皆様の相続対策のヒントになれば幸いです。

 

今回のお話は「お金の対策」がメインになっていますが、相続勉強会全体を通じて皆様にお伝えしているのは、最も優先順位が高いのは「争族にならないための遺産分割対策」だということです。いくらお金の問題が解決したとしても、相続によって家族が揉める、争う、バラバラになってしまう…では意味がありません。まずは争わないための遺産の分け方を考えるところからスタートして、それからお金の問題についても考えていただければと思っています。

 

さて、次回は第8クールの最終回「STEP5~成年後見制度と民事信託~」をお話しします。認知症への備えが大きなテーマになっております。また、最後のまとめとして、あるご家族の相続対策の実例をご紹介します。STEP1~5で学んでいただいたことを思い出しながら、ご自身の相続について考える時間にしていただきたいと思います。