インフォメーション

インフォメーション

11/28(土)「第76回小江戸塾~知らなきゃ損する賃貸管理のハナシ~」を開催しました

2020年11月28日(土)、ウェスタ川越にて「第76回小江戸塾」を開催いたしました。新型コロナウィルス感染拡大防止対策のため、人数は通常の半数に制限させていただき、ご参加の皆様のご協力も得て無事に開催することができました。ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

 

今回は川木建設㈱賃貸管理部が講師を務め「知らなきゃ損する!賃貸管理のハナシ」と題してお話しさせていただきました。こちらのテーマは以前にも開催しており、今回はその「Part2」としてお届けしました。賃貸管理の最前線で日々奮闘しているメンバーによるリレー形式の講演でした。

 

第1部「本当に必要ですか?その設備」では、最新の人気設備ランキング(全国賃貸住宅新聞発表)に基づき、昨今の入居者ニーズを読み解きながら、入居率を向上させるための設備導入のポイントを解説しました。続く第2部「現場スタッフが語るリアル事件簿24時」では、コロナ禍で増加している賃貸物件での騒音クレームをはじめ、緊急対応事例や事故対応事例など、実際にあったリアルな実例を多数公開しました。

 

休憩を挟み、第3部「コロナ時代の最新入居者募集」では、コロナ禍で変化した入居者のお部屋探しの方法を考察し、新たな入居募集の手法としてバーチャル内見・リモート内見・お部屋紹介動画など、実際に映像をご覧いただきながらポイントを解説しました。最後のまとめとして、第4部「自主管理or管理委託」では、オーナー様がご自身で賃貸物件を管理する自主管理と、管理会社に管理を任せる管理委託、それぞれのメリット・デメリットをあらためてご紹介いたしました。

 

賃貸住宅市場は年々変化しておりますが、今年はコロナウィルスの影響を色濃く受けた1年となりました。講演中のキーワードとして、『これまでは「やったら良い」だったものが、「やらないとダメ」に変化している』という言葉も出てきました。時代の変化やさまざまなリスクに備えるために、ご自身で最新情報・知識を得ていただくとともに、必要であれば管理委託についてもご検討いただければと思います。

 

さて、今回は2020年最後の小江戸塾でした。例年であればオーナー様交流会を開催する時期ですが、本年は昨今の世情を鑑み、交流会はやむを得ず中止となった次第です。交流会はございませんでしたが、参加者の皆様に1年間の感謝の気持ちを込めて、ささやかなプレゼントもご用意させていただきました。皆様からも『今年もありがとう』『来年も楽しみにしています』と温かいお言葉をいただき、大変嬉しく思いました。

 

先行きの見えない状況が続いておりますが、来年も皆様にお役立ていただける情報をお伝えする場を設けられますよう、スタッフ一同努力してまいります。今後とも、「小江戸塾」をどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

◆◆◆次回予告◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【第77回小江戸塾】

・タイトル:徹底解説!アフターコロナの賃貸経営

・講師:オーナーズエージェント株式会社 高橋 宏氏

・日時:2021年1月23日(土)

セミナー 13:30~15:30(受付:13:00~) 個別相談会 15:50~16:15

※詳細は後日、ホームページにてお知らせいたします。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

 

11/18(水)「第33回不動産相続勉強会」を開催しました

2020年11月4日(水)、ウェスタ川越にて「第33回不動産相続勉強会」を開催しました。ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

 

第7クールの折り返し地点となる今回は、「STEP3~相続税と不動産評価~」がテーマでした。前回は「遺言書」によって、財産の分け方・遺し方を決めておく重要性をお話しましたが、いざ相続が発生したとき、相続税の納税が困難で財産を手放す結果になってしまっては、亡くなった方の想いは実現されなくなってしまいます。誰に何を遺すかを決めると同時に、その財産を受け取る方には、どのくらいの相続税がかかるのか、その資金はどうやって準備するのかを考えておく必要があります。

 

そうした前置きをした上で、前半では相続税の税率や基礎控除、計算の仕組みについてご説明しました。続く後半では、不動産の財産評価の仕方について解説していきました。最後に、「不良不動産相続事例」と題して、せっかく遺した土地がさまざまな問題を抱えていたために、相続人の方がトラブルに巻き込まれてしまった事例などをご紹介させていただきました。参加者の皆様も、ご自身がお持ちの不動産についてあらためて現状を把握するきっかけにしてくださったようです。

 

STEP3では、「評価」と「価値」というキーワードが何度も出てきます。特に不動産は、実際に市場で取引される価格(価値)と、相続財産としての評価額(評価)に大きな差が出ることが多々あります。日常生活では、「価値」というポイントに着目する場面が多いかと思いますが、相続対策を進める上では、「評価」という点にもしっかりと目を向けていただければと思います。

 

今回の相続税のお話を踏まえて、次回は「STEP4~納税・節税の対策方法~」がテーマとなります。第7クールも残すところあと2回。おかげさまで各回満席での開催となりますので、引き続き皆様に有益な情報をしっかりとお伝えしてまいります。

 

★個別相談・個別勉強会も受付中です★
不動産相続勉強会 第7クールは、おかげさまで全5回、すべて満席となっております。ご参加が叶わなかったという皆様のために、ご希望があれば個別相談や個別勉強会(1組様から開催可能です)のご予約も受け付けております。どうぞお気軽にお問合せください。
◆お問合せはこちらまで → 049-242-2112 不動産相続相談室

11/4(水)「第32回不動産相続勉強会」を開催しました

2020年11月4日(水)、ウェスタ川越にて「第32回不動産相続勉強会」を開催しました。ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

 

今回は「STEP2~贈与と遺言書~」をテーマに、「生前にできる対策」という視点からお話しさせていただきました。全5回の勉強会の中でも、毎回とても人気の高いこのテーマ。特に遺言書の書き方は皆様の関心が高く、『これから遺言書を作成したい』『今まさに書き始めたところ』という方もおられました。遺言書についての基本的なルールをご説明してから、昨年・今年にかけて施行された改正民法についても取り上げました。自筆証書遺言については方式緩和や、法務局での保管制度もスタートしましたので、必要に応じてご利用をご検討いただければと思います。

 

さて、次回は第7クールの折り返し地点となる第3回「STEP3~相続税と不動産評価~」をテーマにお送りします。まずは相続税がかかるかどうか、どのくらいかかりそうか、ご自身でも目安を把握していただけるよう、相続税額を計算するための流れをご紹介していきます。また、相続財産のなかでも評価方法が特殊な「不動産」について、実例を交えながらご説明したいと思います。不動産相続勉強会の肝となる回ですので、分かりやすく丁寧にお話を進めてまいります!

 

★個別相談・個別勉強会も受付中です★
不動産相続勉強会 第7クールは、おかげさまで全5回、すべて満席となっております。ご参加が叶わなかったという皆様のために、ご希望があれば個別相談や個別勉強会(1組様から開催可能です)のご予約も受け付けております。どうぞお気軽にお問合せください。
◆お問合せはこちらまで → 049-242-2112 不動産相続相談室

 

全社休業のお知らせ(令和2年11月3日)

平素は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、令和2年11月3日(火)は、全社休業とさせていただきます。

【全社休業日】 令和2年11月3日(火)

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
尚、ホームページにていただいたお問い合わせは、11月4日(水)以降に順次対応させていただきます(事業部門によっては、11月5日(木)以降となります)
今後ともご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

10/21(水)「不動産相続勉強会」第7クールがスタートしました

2020年10月21日(水)、ウェスタ川越にて「第31回不動産相続勉強会」を開催致しました。第7クールの幕開けとなる今回も、おかげさまでたくさんのご予約をいただき、満席でのスタートとなりました。前クールに引き続き、新型コロナウィルス感染拡大防止対策に努め、ご参加の皆様にも各種ご協力をいただきながら開催しております。ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

 

川木建設不動産相続相談室 不動産相続勉強会 講師 夢川

 

1クール全5回で開催している不動産相続勉強会。初回は「STEP1~相続の基礎知識~」と題して、民法で定められた相続のルール(法定相続について)、人が亡くなってから相続税を納めるまでの流れ、遺産分割協議の進め方についてお話しています。参加者様は年代も幅広く、ご自身が財産を遺す側・もらう側、どちらの視点でご参加されている方もおられました。質疑応答も活発で、皆様熱心にご受講くださいました。

 

これから全5回を通じて、相続と不動産に関する全般的な知識を学んでいただくわけですが、今後のご受講にあたり、皆様に必ずお話していることがあります。それは、相続対策の優先順位についてです。「相続対策」として、「節税対策」や「納税資金の準備」をまず気にされている方が多くおられる印象があります。そうした「お金」の課題を解決することももちろん重要ですが、皆様に一番大切にしていただきたいことがあります。それは家族がもめないための対策、遺産の分け方について考えることです。

 

お金の課題だけを解決したとしても、相続によってご家族が争い、バラバラになってしまっては悲しい結果になってしまうと思うのです。ですから、まずはご家族にとってどのような相続の仕方が良いのかを考えるところから、対策を始めていただきたいと考えております。そのためのヒントを、全5回の勉強会を通じてじっくりとお伝えしていきたいと思います。

 

次回は「STEP2~贈与と遺言書~」がテーマです。昨年・今年にかけて施行された改正民法の影響も受けている部分になりますので、最新情報も交えながらお話させていただきます。

 

★個別相談・個別勉強会も受付中です★
不動産相続勉強会 第7クールは、おかげさまで全5回、すべて満席となりました。ご参加が叶わなかったという皆様のために、ご希望があれば個別相談や個別勉強会(1組様から開催可能です)のご予約も受け付けております。どうぞお気軽にお問合せください。
◆お問合せはこちらまで → 049-242-2112 不動産相続相談室