インフォメーション

相続勉強会

2/1(水)「不動産相続勉強会」第14クールがスタート!

2023年2月1日(水)、「不動産相続勉強会」第14クールがスタートいたしました。今クールも全5回とも満席のご予約をいただき、大変盛況となっております。本年最初の勉強会も良きスタートを切ることができ、ご参加いただきました皆様に感謝申し上げます。

 

今回は「STEP1~相続の基礎知識~」をテーマにお話ししました。まずは相続のルールである民法の「法定相続」を押さえていただいてから、実際に相続が発生してから必要となる手続きを順を追って解説いたしました。人が亡くなってから相続税を納めるまでの期限は10ヶ月間となっており、これが一つのゴールと言えます。その間にも決められた期限ごとにクリアすべき手続きがあり、限られた時間のなかでそれらをスムーズに進めるためには事前の準備が大切です。いざというときに備えて、知っておきたいポイントをまとめてお伝えしました。

 

また、後半では遺産分割協議の進め方についてお話ししました。遺言書がない場合には、基本的に相続人の皆様で遺産を分ける話し合いを行い、その結果を遺産分割協議書にまとめます。遺産分割協議が整わないと、相続税の納税に影響が出てくるのはもちろん、不動産等の名義変更手続きも進めることができません。先ほど挙げた10ヶ月間の期限内に遺産分割協議を行い、相続税を納税する…あまり余裕のある期限とは言えませんね。できれば財産を遺される方がお元気なうちに、将来的に誰がどの財産を引き継いでいくのか、事前にお話し合いの機会を設けておくことが理想かと思います。

 

STEP1では民法に基づき、相続の基本ルールをお話ししておりますが、相続に関する法律や税制も時代によって変化しております。以前に相続をご経験されている方でも、その当時とは仕組みが異なっていることが多々ありますので、皆様には最新の知識・情報を得ていただくところから相続対策を始めていただきたいと思っております。

 

さて、次回のテーマは「STEP2~贈与と遺言書~」です。「生前にできる対策」という視点からお話しさせていただく回です。令和5年度税制改正大綱によりますと、令和6年から贈与に関する制度も大きく変化する予定となっております。今年、そして来年以降に生前贈与をご検討されている方にもお役立ていただける情報をお届けしてまいります。

 

本年も川木建設の「不動産相続勉強会」を、どうぞよろしくお願い申し上げます。

1/28(土)「相続税対策の極意」セミナーを開催しました

2023年1月28日(土)、ウェスタ川越にて、相続税対策特別セミナーを開催いたしました。おかげさまで当初の予定を上回る大変多くのご予約をいただき、早々に満席となりましたので、増席のご対応をさせていただきました。ご参加いただきました皆様にお礼申し上げます。

 

川木建設 相続税対策の極意セミナー

 

セミナータイトルは「相続専門税理士が語る 相続税対策の極意」、講師には税理士法人 安心資産税会計 税理士 平田 康治氏をお迎えしました。相続案件を数多く手掛ける資産税のスペシャリストとして、豊富な実務経験をお持ちの平田氏。相続・民法関連のセミナーも多数のご講演実績がおありです。

 

今回は不動産資産をお持ちの方々に特にお役立ていただきたい、「相続税対策の極意」を分かりやすくお話しいただきました。前半では相続税計算のしくみ、遺産分割の流れ等、基本的な知識をおさらいしました。後半では「小規模宅地等の特例」・「配偶者居住権」などを踏まえて、二次相続まで見据えた対策の考え方をお話しいただきました。

 

また、タイムリーなトピックスとして、令和5年税制改正大綱に基づき、生前贈与の制度改正予定についても取り上げられ、参加者の皆様も大変興味深く耳を傾けておられました。相続に関する法律・税制も時代の流れによって変化していきます。ご家族の状況や価値観を大切にしながら、時代の変化に合わせた対策ができるよう、知識・情報を更新していくことの重要性が感じられたセミナーでした。

 

セミナー参加者様からは、個別相談のご希望も多数いただきました。当社では税理士をはじめ、さまざまな専門家の方々と連携して、皆様のお悩み解決をサポートしております。相続対策・不動産活用に関するご相談がございましたら、お気軽にお問合せください。

 

こちらのセミナーは今回が初めての開催でしたが、「相続税」というテーマに対する、皆様の関心の高さがあらためて感じられました。より多くの方にご受講いただけますよう、現在、第2弾の開催を企画しております。詳細が決まり次第、ホームページにてお知らせいたしますので、ぜひこの機会をご利用ください。

 

今後も地域の皆様の「不動産相続の相談窓口」を目指して活動してまいりますので、引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

12/21(水)「第65回不動産相続勉強会」を開催しました

2022年12月21日(水)、ウェスタ川越にて「第65回不動産相続勉強会」を開催いたしました。10月からスタートした第14クールの最終回であり、本年最後の開催となった今回も、たくさんの方にご参加いただき感謝申し上げます。

 

今回のテーマは「STEP5~成年後見制度と民事信託~」でした。相続対策においても重要となる認知症への備え方について、認知症になってしまった後に利用できる成年後見制度・お元気なうちに対策をとっておく民事信託、という視点でご紹介させていただきました。特に民事信託は皆様には普段あまり馴染みのないテーマで、難しい点もあったと存じます。個別のご質問も多くいただきましたので、皆様の今後の対策にお役立ていただけましたら幸いです。

 

さて、今回はクールの最終回ということで、アンケートにも全5回を通した感想などたくさんご記入いただきました。皆様からの温かいお言葉は講師として大変励みになるもので、この場をお借りしてお礼申し上げるとともに、一部をご紹介させていただきます。

 

【参加者様アンケートより】

・初めて知ることが多く、とてもとても意味のある資料をいただき感謝でいっぱいです。

・トークも資料も分かりやすく、毎回お話しされる余談が楽しくてためになりました!

・「幸せな相続」になるように、今回学んだ知識を活用していきたいと思いました。

・今日が最終回だと思うととても寂しいです。とても聞きやすく、分かりやすく、やわらかい雰囲気で、友人にも勧めたいと思います!

 

などなど…手書きの文字で嬉しいコメントが並んでおり、胸が熱くなりました。また、お帰りの際にも皆様が話しかけてくださり、65回を数える相続勉強会のなかでも特に印象深い回となりました。皆様、本当にありがとうございました!

 

さて、来年の「不動産相続勉強会」は、2月よりスタートいたします。おかげさまで、こちらもすでにご予約が入り始めているところです。新たな年も、皆様との出会いを楽しみにしております。ご家族お誘いあわせの上、お気軽にご参加くださいませ。

 

【相続勉強会ご予約はこちらから】

不動産相続勉強会 ご予約サイト

 

 

 

1月28日(土)相続対策特別セミナー「相続専門税理士が語る 相続税対策の極意」を開催します

2023年1月28日(土)川越市のウェスタ川越にて、相続対策特別セミナー「相続専門税理士が語る 相続税対策の極意」を開催いたします。

税理士法人 安心資産税会計の税理士 平田康治氏を講師に迎え、

・押さえておきたい相続税の仕組み
・一次相続、二次相続の対策を考える
・効果的な生前贈与の活用方法
・配偶者居住権のポイント
・小規模宅地の特例と活用事例

等について、わかりやすくご説明いたします。

参加費は無料、定員が25組ですので、お早めにご予約をお願いいたします。

詳しくは→【相続税対策の極意 特設ページを見る

12/7(水)「第64回不動産相続勉強会」を開催しました

2022年12月7日(水)、ウェスタ川越にて「第64回不動産相続勉強会」を開催しました。日に日に寒さが増している今日この頃ですが、おかげさまでたくさんの方にご参加いただき、あらためて感謝申し上げます。

 

第13クールも後半を迎え、本日は「STEP4~納税・節税の対策方法~」をテーマにお話ししました。前回の「STEP3~相続税と不動産評価~」では、相続税がかかるかどうか、どのくらいかかりそうかを把握していただきました。相続税がかかる場合、被相続人が亡くなってから10ヶ月以内に現金で一括納税するのが原則です。そのための資金をどう用意したら良いのか(納税対策)、また相続税を抑えられる方法はないか(節税対策)、そのヒントとなる情報をまとめてお伝えいたしました。

 

今回はいわゆる「お金の対策」がメインテーマでしたが、皆様に相続対策を進めていただく上で優先していただきたいのは、「揉めないための対策=財産をどう分けるか」を一番に考えることです。いくらお金の問題が解決できそうだとしても、相続がきっかけで家族がバラバラになってしまうのはとても悲しいことです。財産を遺される方、受け継ぐ方、それぞれの想いを共有されながら、ご家族にとって最善の対策をお考えいただければと思っています。

 

さて、次回は第13クール、そして2022年の最終回となります。「STEP5~成年後見制度と民事信託~」をテーマに、認知症への備え方という視点からお話しさせていただきます。全5回を通じて、皆様の相続対策にお役立ていただけるヒントをお持ち帰りいただけましたら幸いです。