セミナー・見学会

◆令和3年度 夏季休業のお知らせ◆

平素は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。
本年度の夏季休業につきましては、下記の期間を全社休業とさせていただきます。

 

【夏季休業期間】

令和3年8月11日(水)~令和3年8月15日(日)

 

誠に勝手ながら、ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

※ 夏季休業中にいただいた各ホームページからのお問い合わせ、メール等に関しましては、休業期間終了後のご返答となりますので、ご了承の程、よろしくお願いいたします。

7/17(土)「第78回小江戸塾 アフターコロナを生き抜く賃貸経営」を開催しました

2021年7月17日(土)、ウェスタ川越にて「第78回小江戸塾」を開催いたしました。引き続き、人数制限をはじめとする感染症予防対策を実施した上での開催となりました。ご参加いただきました皆様にもご協力を賜りまして、誠にありがとうございました。

 

今回は「徹底解説!アフターコロナを生き抜く賃貸経営」と題して、オーナーズエージェント株式会社の高橋宏先生にご講演いただきました。先行きの見えないご時世ではありますが、コロナ禍の続いている現在と、今後を見据えた賃貸経営のヒントをじっくりとお話しいただきました。「新しい生活様式」による入居者ニーズの変化を捉え、選ばれる物件に必要な設備や間取りなど、実例を交えてご紹介いただきました。

 

今回のセミナー全体を通してポイントとして挙げられたのは、コロナ禍がもたらした変化を「一時的な変化」と「永続的な変化」に分けて捉えること。入居者の需要減少、家賃滞納の問題などの「一時的な変化」は、アフターコロナには元に戻ります。しかし、オンライン化・デジタル化、部屋探しの方法や入居者ニーズの変化などの「永続的な変化」は、アフターコロナを迎えたとしても元に戻るということが考えにくい変化です。これらの変化を見極め、柔軟に対応していくことがより一層重要な時代になっていると感じられました。

 

次回の小江戸塾は、「コロナ禍でどうなる!?今後の賃貸経営」をテーマにお送りします。今回に引き続き、アフターコロナの賃貸経営を考えるセミナー第2弾としてご活用いただければ幸いです。今後も小江戸塾では、時代の変化に対応するための知識・情報をタイムリーにお届けできるよう努めてまいります。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

◆◆◆次回予告◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【第79回小江戸塾】

・タイトル:コロナ禍でどうなる!?今後の賃貸経営

・講師:資産活用大学 主宰 岡本 誠司氏

・日時:2021年9月18日(土)

セミナー 13:30~15:30(受付:13:00~) 個別相談会 15:50~16:15

※詳細は後日、ホームページにてお知らせいたします。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

7/7(水)「第45回不動産相続勉強会」を開催しました

2021年7月7日(水)、ウェスタ川越にて「第45回不動産相続勉強会」を開催いたしました。おかげさまで第9クールも無事に最終回を迎えることができました。ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

 

川木建設 不動産相続勉強会 講師 夢川

 

各クールの最終回は「STEP5~成年後見制度と民事信託~」をお話ししています。認知症への備えを大きなテーマとした内容です。認知症を発症してしまうと、ご自身での契約行為が難しくなってしまいます。相続対策はお金や不動産を活用する場面が多く、これらには契約が絡んできますので、各所に影響が出てくることが予想されます。認知症になってしまった後に利用できる成年後見制度と、認知症になってしまう前に対策を打っておく民事信託という視点から、各種制度をご紹介させていただきました。

 

また、勉強会のまとめとして、これまでSTEP1~4を通して学んでいただいた内容を踏まえた上で、あるご家族の相続対策事例をご紹介しました。遺言書作成、生前贈与、遺留分の放棄など、さまざまな制度を利用しながら、円満な相続を実現した実例です。皆様、ご自身の場合に置き換えながらお聞きいただけたようです。

 

全5回の勉強会を通じて、相続と不動産に関する知識・情報を幅広くお伝えしてまいりました。ご参加された皆様の今後の相続対策に、少しでもお役立ていただけましたら幸いです。

 

さて、次回より第10クールがスタートいたします。こちらは土曜日開催コースとなっておりますので、平日のご参加が難しい方にもぜひご利用いただければと思います。今後も全5回の勉強会を継続開催いたしますので、たくさんのご参加を心よりお待ちしております。

 

■■■不動産相続勉強会 第10クール開催スケジュール■■■

◆8月 7日(土) STEP1 相続の基礎知識

◆8月21日(土) STEP2 贈与と遺言書

◆9月 4日(土) STEP3 相続税と不動産評価

◆9月25日(土) STEP4 納税・節税の対策方法

◆10月9日(土) STEP5 成年後見制度と民事信託

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、各回5組(10名様程度)限定とさせていただきます。

☆ホームページからのご予約⇒不動産相続勉強会 ご予約ページ
☆お電話でのご予約⇒049-242-2112(相続勉強会ご参加希望とお伝えください)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

6/23(水)「第44回不動産相続勉強会」を開催しました

2021年6月23日(水)、ウェスタ川越にて「第44回不動産相続勉強会」を開催しました。ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

 

第9クールも後半戦を迎え、今回のテーマは「STEP4~納税・節税の対策方法~」でした。前回、STEP3にて相続税がかかるかどうか、どのくらいかかりそうかを把握していただいた上で、今回は「お金の対策」に焦点を当ててお話ししました。

 

相続税は原則として、人が亡くなってから10ヶ月以内に現金で一括で納めなければなりません。納税資金をどのように準備しておくか、生命保険の活用と不動産の売却を中心にご紹介いたしました。また、後半では節税の視点から、不動産の活用なども絡めていくつかヒントとなる情報をお届けしました。

 

納税資金対策・節税対策は重要な相続対策ですが、その前に“争族”にならないための対策=遺産の分け方について考えてほしいと皆様には毎回お伝えしています。いくらお金の問題が解決できても、相続によって家族がバラバラになってしまったら悲しい結末になってしまいます。争わない・もめないための分け方をきちんと考えて、その上でお金の対策も進めていただきたいと思っています。

 

さて、次回はいよいよ第9クールの最終回「STEP5~成年後見制度と民事信託~」です。認知症への備えを大きなテーマとしてお話しします。また最後に勉強会の総括として、これまでに学んでいただいた知識を生かした相続対策事例をご紹介しますので、ぜひお役立てください。次回もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

第78回 小江戸塾を開催いたします

2021年7月17日(土)に、ウェスタ川越にて「第78回 資産活用大学 小江戸塾」を開催いたします。

今回の小江戸塾は、オーナーズエージェント株式会社 コンサルティング事業部 課長の高橋 宏 氏による「徹底解説! アフターコロナを生き抜く賃貸経営」です。

私たちの生活を脅かす新型コロナウイルス。その影響は観光業、飲食業だけでなく、賃貸業界にも及んでいます。コロナ禍によってもたらされた業界の変化を検証すると同時に、アフターコロナを生き残るための賃貸経営について考えます。

開催時間は 13時30分~15時45分。
参加費は無料です。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、定員数を25組に制限しておりますので、ご参加をご希望の方は、早めにご予約をお願いいたします。

詳しくは→【第78回 資産活用大学 小江戸塾 特設ページを見る