会社概要・アクセス

過去のブログはこちら
夢川泉穂近影
記入者: 夢川泉穂
担当業務: 土地活用アシスタント
2019.07.18

「相続勉強会」第2クール終了しました!

こんにちは!
皆様の「夢」を応援する、川木建設の夢川です。

 

昨日7/17(水)、「相続勉強会」の第2クールが最終回を迎えました!
今年2月からスタートした「相続勉強会」も、ここで10回目の節目となりました。

 

 

「相続勉強会」の存在を皆様に認知していただいたこともあり、第1クールに比べて非常に多くの方にご参加いただきました。
相続に関する皆様の関心の高さを改めて実感しております。

 

ちなみに第2クールは全5回で25組のご参加を想定していたところ・・・
結果、42組45名様という、予想を大きく上回るご参加がありました!
講師としては、大変嬉しく思うとともに、毎回身の引き締まる思いでした。

 

「相続勉強会」は今後も、STEP1~5までの全5回を1クールとして、同内容を繰り返し開催してまいります。
これまで参加が叶わなかった方、ご家族と一緒にもう一度聞いてみたいという方、どなた様もお気軽にご参加ください。

 

8月から始まる第3クールの日程を専用ページに掲載いたしましたので、詳細は下記をチェックしてくださいね。
皆様のご参加を心よりお待ちしております!
◆詳細はこちら⇒相続勉強会

 

さて、相続勉強会は2週間ほどお休みをいただきますが・・・

来週7/27(土)には、「小江戸塾」が開催されます。今回は当社賃貸管理部が講師を務め、「知らなきゃ損する!賃貸管理のハナシ」をテーマにお話させていただきます。

 

大家さんが知っておきたい民法改正のポイント、空室対策提案の事例紹介、皆様のお悩みにお答えするQ&Aコーナー…盛りだくさんでお送りする回となっておりますので、こちらもぜひご参加ください。

 

今後もさまざまなイベントを企画してまいりますので、皆様の相続対策・土地活用・賃貸経営のヒントとしてお役立ていただけましたら幸いです。

 

↓小江戸塾の詳細はこちらをクリック!↓

土地活用・賃貸経営 第70回 小江戸塾 7月27日(土) 詳しく見る 賃貸管理会社が教える 知らなきゃ損する!! 賃貸管理のハナシ

この記事のみを表示する(印刷用)
芳野一希近影
記入者: 芳野一希
担当業務: 土地活用コンサルタント
2019.07.12

完成見学会

こんにちは。
梅雨らしい、じめじめした気候が続く毎日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日は営業部よりイベントのご連絡です。
8月3日(土)・4日(日)の2日間、川越市脇田新町18-10 にて完成見学会を開催いたします。

今回は、テラスハウス(※1)と戸建賃貸ユニキューブ(※2)の見学会です!

※1 テラスハウス:ファミリー世帯に好評のメゾネットタイプ。上下階の音のトラブルを解消し、長期間の入居が見込めるアパート
※2 ユニキューブ:陽当たりの良い2階リビングが特徴で、使いやすくコンパクトな間取りがファミリー世帯に選ばれる戸建賃貸

テラスハウスとユニキューブはファミリー世帯から選ばれている弊社オススメの賃貸物件です。


こちらの写真は、今年の5月にお引渡しをした鶴ヶ島市上広谷の物件です。


リビングです!


キッチンも広々♪家事に奮闘する奥様に好評をいただいております。


お風呂です。男性でもゆったり入ることができ、リラックスできますね。

入居者様からはこのようなお声をいただいています。
「テラスハウスは一軒家ではないけれど、それに似た形で、戸建て感覚の住み心地がとても気に入っています」

「アパートは音の問題で不安でしたが、メゾネットタイプは上下階の音を気にしなくて良いので気楽です!」

「子供の夜泣きが心配だったのですが、他の入居者さんも同じような子育て世代が多いので、安心して生活できます!」

「夫は転勤が多いので、家の購入には躊躇していました。戸建賃貸は持ち家感覚で生活ができとても満足しています!」

一方、オーナー様からはこのようなお声をいただきました。

「川越エリアでは戸建賃貸の数はまだまだ少ないので、他の物件と差別化が図れます。完成後すぐに満室になったので大変満足しています」

「“イマドキ”の人々の需要にマッチしている建物だと思います。ファミリー層であれば長期間の入居が見込めるので、安定した賃貸経営ができそうですね」

実際にオーナー様や入居者様からこのような有難いお声をいただき、我々も感無量です。

完成見学会では、これから土地活用をする方、入居をご検討させている方々、多くのお客様にご来場いただき毎回盛況に開催させていただいております。

ぜひ皆様もお気軽にご来場いただければ幸いです。

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

この記事のみを表示する(印刷用)
堀江俊樹近影
記入者: 堀江俊樹
担当業務: 土地活用コンサルタント
2019.07.06

土地活用プランナーセミナー情報②

みなさん ごきげんいかがですか!?
PMチームの堀江です。

今回は前回に引き続き、土地活用プランナーのセミナーで得た情報をお伝えいたします。

◆入居者は、内見時も入居中も「管理」を見ている!◆  というテーマについてです。
(国土交通省レポートから引用されているとのこと)

◇賃貸アパートマンションの管理状況について、アンケート調査結果です。

 ➀管理や契約面を重視しますか?
   ・重視する・・・・・・・16.5%
   ・多少重視する・・・・・57.9%
   ・あまり重視しない・・・21.0%
   ・重視しない・・・・・・ 2.9%
   ・わからない ・・・・・ 1.6%
 
  *入居者のしおりの充実や日常管理・清掃・メンテナンスを
   「重視する」は16.5%ですが、「多少重視する」との合計は
   74.4%であり管理が重視されていることがわかります。

 ➁管理充実なら家賃が高くても良いと思いますか?
   ・思う・・・・・・・・・ 8.4%
   ・多少は思う・・・・・・47.2%
   ・わからない・・・・・・23.0%
   ・あまり思わない・・・・16.8%
   ・思わない・・・・・・・ 4.5%

  *契約内容が明確で、管理体制が充実し、安心して住める物件なら
   家賃を多めに払っても良いと「思う」と「多少は思う」の合計が
   55.6%過半を占めた一方、否定的回答は21.3%ある。

ということで、入居者様は管理を重視しており、管理が充実していれば家賃が高めでも
住みたい、住み続けたいと思っているということです。
当然のことながら改めて、賃貸経営に「管理」は重要だということを実感しました。

当社も管理会社の一社です。
7/27日(土)の小江戸塾では、誠に僭越ですが当社の賃貸管理部が講師となり、
「賃貸管理会社が教える 知らなきゃ損する!! 賃貸管理のハナシ」というテーマで
賃貸管理の実例や質疑応答等を交えて、みなさまにお話しさせていただきます。

ぜひご参加いただきたいと存じます。
どうぞよろしくお願いいたします。

土地活用・賃貸経営 第70回 小江戸塾 7月27日(土) 詳しく見る 賃貸管理会社が教える 知らなきゃ損する!! 賃貸管理のハナシ

川越で創業して150年 駅から徒歩32分の土地でも満室! 川越を知り尽くす私たちが、その秘密を公開いたします! 失敗しない土地活用法に興味はありませんか?

この記事のみを表示する(印刷用)
村田啓明近影
記入者: 村田啓明
担当業務: 営業
2019.07.01

所有者がわからない土地

皆さん、こんにちは。

梅雨も半ば、毎日ジメジメした日が続いていますが、
いよいよ7月に入りました。梅雨明けが待ち遠しいですね!

さて、今年に入って、新聞や週刊誌等でも報じられているので、ご存知の方も多いかと
思いますが、今、日本全国で所有者の所在がわからない土地が増えているそうです。
2016年現在で410万ヘクタールあり、これは九州全土を上回る面積です。
2040年には780万ヘクタールにまで拡大するとも言われています。
これはなんと、北海道と同じ大きさとのことです。

なぜ、いまこのような土地が増えているのか?背景としては、
登記が義務ではないということもありますが、根本的な原因としては
固定資産税などの負担が重くて放棄される、または、土地の使い道がない、
所有者が遠方にいるなどが上げられます。

また、その多くが相続をきっかけに所有者が変わった土地であるそうです。

確かにこれらの土地は売却が難しいケースが多く、固定資産税の負担や、
管理をするだけの、いわゆる「負動産」となってしまっているケースが多いです。

土地は資産である一方で、維持管理にお金がかかりますので、負動産にもなり得ます。
遺す側として相続対策を考えるとき、良い資産を残すこととともに
不良資産となる負動産をしっかり整理しておくことも必要なことです。

何が負動産となるのか?また、何を残すべきか・・・など、
家族で生前にしっかりお話合いをしておくことは大切です。
何から手を付けるべきか悩んでいらっしゃるようでしたら、
是非、相続、不動産に詳しいスタッフがいる私たち川木建設までご相談ください。

この記事のみを表示する(印刷用)
夢川泉穂近影
記入者: 夢川泉穂
担当業務: 土地活用アシスタント
2019.06.19

相続のご相談、受け付けております!

こんにちは!
皆様の「夢」を応援する、川木建設の夢川です。

 

6月より、当社の新年度がスタートしました。
先週は今年度初の「相続勉強会」を開催し、過去最多のご参加をいただき、良きスタートを切ることができました。

「相続勉強会」第2クールも折り返し地点。
後半も多数のご予約をいただいておりますので、気合いを入れて講演させていただきます!

 

川木建設 不動産相続相談室 相続勉強会 講師夢川

 

さて、先日、不動産相続相談室に相続相談のご依頼がありました。
ご夫婦でご相談に見えられ、老後の生活資金や、お子様への財産の遺し方についてお悩みを打ち明けてくださいました。

 

私にとっては初めてのご相談対応であり、周りのいろいろな方の力とお知恵を拝借しながら、お客様の不安や疑問にできる限りお答えさせていただきました。ご満足いただけたか不安もありましたが、相談が終わってお帰りになられる際、お客様から『今日はありがとうございました。これからもまた相談させてくださいね』とのお言葉をいただきました。

 

実は私、個別相談を行うにあたり、相談者様に「また相談したい」と思ってもらえることを一つの目標としておりました。初めてのご相談者様に、まさにその通りのお言葉をいただくことができ、感激したとともに身の引き締まる思いでした。

 

今後も相続勉強会や個別相談を通じて、「もっと聞いてみたい」「また相談したい」と思っていただける、頼れるパートナーを目指していきたいと思います。

 

川越エリアの相続相談なら、川木建設の不動産のプロにおまかせ 不動産相続の相談窓口 詳しくはこちら

この記事のみを表示する(印刷用)
芳野一希近影
記入者: 芳野一希
担当業務: 土地活用コンサルタント
2019.06.15

小江戸塾!

こんにちは。
夏本番!という気候の日もあれば、一転し肌寒い日もあり体調管理が大変ですね。
関東も梅雨入りしじめじめした日が続きます。体調管理には気を付けたいものですね。

少し気の早いお話ですが・・・
7月27日(土)に第70回小江戸塾を開催します。
テーマは 「知らなきゃ損する!賃貸管理のハナシ」 です。
講師は弊社、賃貸管理部の神山、荒井、齋藤が努めます。

現在、弊社では川越市内を中心に約1,400戸の賃貸アパートやマンション、駐車場を管理させていただいております。
数多くの管理実績の事例を交えつつ、オーナー様やこれから土地活用を始められる方々のお役に立てる情報をお届けします。
ご興味がございましたらお気軽にお問い合わせください。
詳細は下記ホームページをご覧ください。

土地活用・賃貸経営 第70回 小江戸塾 7月27日(土) 詳しく見る 賃貸管理会社が教える 知らなきゃ損する!! 賃貸管理のハナシ

よろしくお願いいたします。

この記事のみを表示する(印刷用)
堀江俊樹近影
記入者: 堀江俊樹
担当業務: 土地活用コンサルタント
2019.06.08

土地活用プランナーのセミナー参加

みなさん ごきげんいかがですか!?
PMチームの堀江です。

いよいよ関東地方も梅雨入りしましたね。
これまでは暑いとはいえ過ごしやすい日が続いておりましたが
これからは、ジメジメジトジトムシムシという日が増えてきますね。
蒸し暑い日があったと思うと、雨が続いて気温が下がったりと
気温の変化が激しくなりますので、くれぐれもご自愛ください。

 

さて、私は昨年縁あって「土地活用プランナー」という資格に出会い
講習と試験を受けて、なんとかその資格を取得することができました。

 

「土地活用プランナー」とは、(以下土地活用プランナーHP引用)

▪「土地活用プランナー」は、
内閣府から公益認定を受けた東京共同住宅協会が運営する土地活用の専門資格です。
本資格では、マーケティング、プランニング、事業収支計画、権利調整、法務、税務等の
土地活用に関する様々な専門知識を体系的に学ぶことができます。

▪土地活用プランナーの必要性とメリット
土地は所有しているだけでは意味がありません。その土地の形状・立地などに合わせて
適切に活用することで、初めて利益を生み出す優良な資産となります。
しかし、土地活用を成功に導くためには、マーケティング、賃貸管理、建築、税務、法務、事業収支
などの様々な専門知識が必要不可欠です。その為、オーナー様が個人で土地活用事業を進めることは
困難であり、業者に頼む以外方法がありません。
土地活用の需要が高まりを見せている今、これらの知識をしっかりと備え、
適切な提案ができる土地活用プランナーが求められています。
この資格を取得することは、一定以上の水準の知識を備えていることの証明となり、
オーナー様は安心して仕事を依頼することができます。

 

ということでして、
オーナー様のご意向を理解して、活用する土地の特性を理解して
適切な土地活用の提案ができるように精進してまいります。

 

今回のフォローアップセミナーの中で、こんな事例がありました。
あるオーナー様からの相談です。
土地活用について複数の会社に問合せしたところ、
・不動産会社は、土地を全て売却しましょう
・管理仲介会社は、コンテナボックスと駐車場がいいですよ
・アパート会社は、木造2階1Rがいいですよ
・ハウスメーカーは、鉄骨3階1LDKと駐車場にしましょう
と、いろいろでわからなくなってしまった。という相談とのことでした。

まずは、オーナー様のご意向をお聴きしたところ
どの会社も、自社の得意な分野で自社の都合でプランニングしており、
オーナー様のご意向に沿ったものは無かったそうです。
結果的には、それらと異なる内容で提案し、納得していただいたそうです。

 

ということですので、繰り返しになりますが、
オーナー様のご意向を理解して、活用する土地の特性を理解して
適切な土地活用の提案ができるように精進してまいります。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

川越エリアの相続相談なら、川木建設の不動産のプロにおまかせ 不動産相続の相談窓口 詳しくはこちら

土地活用・賃貸経営 第70回 小江戸塾 7月27日(土) 詳しく見る 賃貸管理会社が教える 知らなきゃ損する!! 賃貸管理のハナシ

この記事のみを表示する(印刷用)
村田啓明近影
記入者: 村田啓明
担当業務: 営業
2019.05.31

事故物件セミナー

皆さん、こんにちは。

先日、埼玉県宅建協会が主催する
「お笑い芸人と弁護士による事故物件セミナー」というセミナーに参加してきました。

笑えるのか、怖いのか、何だかすごいタイトルですが、
事故物件を渡り住んでいるお笑い芸人「松原タニシ」さんが来るということで、
以前にタニシさんの「事故物件怪談 恐い間取り」という本を読んでから
怖いもの見たさ!?でいつかお話を聞いてみたいと思っていましたので、
不謹慎ながら、楽しみにして参加してきました。
とは言え、人の死にまつわるお話ですので、やはり気は重くなるものです。

前段に、弁護士の堀先生が法律的な部分をわかりやすく解説してくれました。
事故物件とは、法律的には「心理的瑕疵物件」と呼ばれるそうで、
いわゆる、自然死以外で人が亡くなったお部屋を言います。
自然死でも発見が遅くなった場合は事故物件になります。

ちなみに、心理的瑕疵物件という呼び方はなくなり、
今後は「不適合物件」と呼ばれるようになるそうです。

掘先生にお話によると、

・お部屋で起こった場合は、次の入居者に告知する必要があるそうです。
ただし、どの程度の期間告知する必要があるか、法律等で明確に
決まっているわけではないそうです。

・共用部での事故は告知義務がないそうです。
これは意外でした。ただし、共用玄関での事件事故の場合は
「あり」という判例もあるそうです。

・病死でも、警察が来る場合は判断が難しいところらしいです。

・遺族には賠償義務が発生するそうです。
過去の判例によると、シングルタイプよりも、ファミリータイプのほうが
また、都会よりも田舎のほうが賠償額が大きくなる傾向にあるそうです。

近年では、高齢化による孤独死の増加や、凶悪な事件も発生していますので、
賃貸経営のリスクの一つとして、広く認知されるようになりました。
私たち管理会社としては、一番起こって欲しくないことの一つです。

最近は、そういったリスクに備える保険も出てきているようです。
起こる可能性は低いとはいえ、万が一に備えて保険に入ることも
安心のためには必要かもしれません。

この記事のみを表示する(印刷用)
夢川泉穂近影
記入者: 夢川泉穂
担当業務: 土地活用アシスタント
2019.05.21

「相続勉強会」Q&A、はじめました!

こんにちは!
皆様の「夢」を応援する、川木建設の夢川です。

 

今月から「相続勉強会」第2クールがスタートいたしました!
第1クール以上にご予約のペースが速く、おかげさまで早々に満席となり、とても盛況です。

 

川木建設 不動産相続相談室 相続勉強会 第2クールスタート

 

第2クール初回となる5/15(水)は、「STEP1~相続の基礎知識~」の講演でした。
皆様のアンケートを拝見すると、『説明が分かりやすかった』『具体例が多くてよかった』といったご感想が多く、講師としてもようやく皆様にしっかりとお話することができてきたかな…とホッとしているところです。

 

「相続勉強会」では、毎回皆様からの質問にもお答えしています!
講義中も質問OKなので、疑問に思うことはその場で聞いていただける雰囲気づくりをしております。
また、皆さんの前ではちょっと…という方は、休憩時間や終了後に個別にご質問いただくことも増えてきましたし、後日お電話でのご質問などもありました。皆様の聞きやすいタイミングで、疑問を解消していただければと思っています。

 

ちなみに、「相続勉強会」では実際にどのような質疑応答があるのか、まだご参加されていない皆様にもご体感いただきたく、勉強会でのQ&Aのご紹介コーナーを始めました!私が更新しております、不動産相続相談室のブログに掲載していきますので、ぜひご覧になっていただければと思います。⇒不動産相続相談室ブログ

 

そして、先日は、相続の個別相談もいただきました!
私にとっては初めてのご相談でしたので、まずはお客様のお悩みをじっくりヒアリングして、情報整理のお手伝いをするところからスタートしました。そして、相続や贈与について、具体的にご検討されている対策などをシミュレーションを交えて提示させていただきました。(個別の具体的な税額の計算等は、税理士の先生にご相談くださいね)

 

相続に関して、実際にどのような対策をするのが良いのか、それはご家族の状況やお考えによって変わってきます。最終的に判断されるのはお客様ですが、知識や情報のご提供、シミュレーションを通じて、お客様が今後の相続対策を検討するための下地作りをお手伝いできればと思っております。

 

相続勉強会へのご参加、質問や相談も、無料にて承っております。
不動産相続相談室を、ぜひお気軽にご利用ください!

 

川越エリアの相続相談なら、川木建設の不動産のプロにおまかせ 不動産相続の相談窓口 詳しくはこちら

土地活用・賃貸経営 第69回 小江戸塾 5月25日(土) 詳しく見る 川越で聞いた! 入居者ニーズから読み解く 賃貸経営と空室対策

この記事のみを表示する(印刷用)
芳野一希近影
記入者: 芳野一希
担当業務: 土地活用コンサルタント
2019.05.14

GW明け

こんにちは。PM営業部の芳野です。
5月も中旬となりました。

5月といえばゴールデンウィーク!!最大10連休でしたね。
海外旅行や行楽地で楽しい思い出を作った方が多いことと思います。
私も家族や友人、恩師や学生時代の部活メンバーに会い、楽しい時間を過ごすことができ最高の充電期間でした。
連休中に働いていらっしゃった飲食店の方々、商業施設の方々には感謝ですね。

そんなゴールデンウィークも明け、我々PM営業部はイベント盛りだくさん!!

昨日、5月11日(土)・12日(日)は川越市南通町にてテラスハウスの完成見学会を開催しました。
30名のお客様にご来場いただき、商品の説明や土地活用のお悩みについてお話をさせていただきました。

今週末、5月18日(土)・19日(日)は鶴ヶ島市上広谷にて同じくテラスハウスの完成見学会を開催します。
テラスハウス3棟、12戸の見学会です。有難いことに1棟は満室となっております。
テラスハウスは戸建て感覚で生活することができ、新婚さんやお子様が小さいファミリーに人気の物件です。
土地活用をご検討の方、数年後に計画する予定がある方、入居希望の方、
ぜひご来場いただき、今後のご参考にしてください。
2週連続開催! 賃貸アパート 完成見学会 戸建て感覚の住み心地で、入居者様から選ばれるメゾネットタイプアパート「テラスハウス」を公開します。満室経営を実現する賃貸住宅を、ぜひご覧ください!

明日、5月15日(水)は相続勉強会を開催!(ウェスタ川越にて)
これも有難いことに、満席となっております。ありがとうございます。
川越エリアの相続相談なら、川木建設の不動産のプロにおまかせ 不動産相続の相談窓口 詳しくはこちら

翌週、5月25日(土)は第69回小江戸塾を開催!(ウェスタ川越にて)
テーマは「賃貸経営と空室対策」です。
こちらは若干数ではございますが、お席がございます。
ご不明な点は弊社までお気軽にお問い合わせください。

土地活用・賃貸経営 第69回 小江戸塾 5月25日(土) 詳しく見る 川越で聞いた! 入居者ニーズから読み解く 賃貸経営と空室対策

令和も川木建設株式会社、川木建設㈱PM営業部をよろしくお願い申し上げます。

この記事のみを表示する(印刷用)
堀江俊樹近影
記入者: 堀江俊樹
担当業務: 土地活用コンサルタント
2019.05.13

令和皐月のイベントはじまりました!

みなさん ごきげんいかがですか!?

PM営業部の堀江です。

 

新しい元号「令和」に入って既に半月が経とうとしています。

GW10連休の方も多かったと思いますが、もうすっかり休みボケも解消し

通常モードに切り替わっていると思います。

 

当社では、令和皐月のイベントが始まっております。

GW明け最初の11日12日の土日で

川越市南通町テラスハウスの完成見学会を開催しました。

 

今度は18日19日の土日で、

鶴ヶ島市上広谷テラスハウスの完成見学会を開催する予定です。

どちらもテラスハウスで1、2階で1世帯、2階建ての戸建て感覚で

お住まいいただける人気のメゾネットタイプです。

2週連続開催! 賃貸アパート 完成見学会 戸建て感覚の住み心地で、入居者様から選ばれるメゾネットタイプアパート「テラスハウス」を公開します。満室経営を実現する賃貸住宅を、ぜひご覧ください! 

テラスハウスにお住まいの方の生の声を聞いたことは、

前回の村田ブログで紹介させていただきました。

 

入居者様の生の声をもとに、川越の賃貸市場についてまとめた内容を

お話しする「小江戸塾」を、25日の土曜日に開催いたします。

ぜひご参加いただきたいと存じます。

ひとつでも何か行動するヒントをお持ち帰りいただけるように

準備をしておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

土地活用・賃貸経営 第69回 小江戸塾 5月25日(土) 詳しく見る 川越で聞いた! 入居者ニーズから読み解く 賃貸経営と空室対策

この記事のみを表示する(印刷用)
村田啓明近影
記入者: 村田啓明
担当業務: 営業
2019.04.22

座談会アンケートを開催しました

皆さん、こんにちは。

平成も残すところあと10日ですね。
今日は、“平成最後の”ブログ更新になりました。
何かにつけて“平成最後”を意識してしまいますが、
去り行く平成に名残惜しさを感じているこの頃です・・・。

さて、先日管理物件にお住まいの入居者様を対象に、
座談会形式のアンケートを開催しました。

来月5/25(土)に開催予定の次回小江戸塾
「川越で聞いた入居者ニーズから読み解く賃貸経営と空室対策」に向けて企画した初の試みでしたが、
当日は入居者の皆様から貴重ご意見を沢山聞くことができ、大変良いイベントになりました。

ご参加された入居者様の中には、お部屋探しで十数件のお部屋を内見した上で、
川木建設のテラスハウスに決めて頂いた方もいらっしゃいました。
お話を伺うと、他にはない、広めのメゾネットタイプが決め手になったそうで、
気に入りすぎて、隣室が空いた時にはお知り合いの方にも入居を勧めて頂いたそうです。
こんなお話が生で聞けると嬉しいですね!

また、赤ちゃんがいるご家庭では夜泣きがつきものですが、
お隣さんが理解ある同じ子育て世代だと安心するというお話もありました。
お話を聞くと「なるほど」と共感できる点が多くありました。

今は昔と比べ、大家様と入居者様が直接お話をする機会が少なくなっています。
管理会社を入れるのが一般的になっている昨今では、このような入居者様の声は大変貴重です。
効果的な空室対策やテナントリテンションのためにも、
積極的に入居者様の声を取り入れていきたいところです。

次回の小江戸塾では、先日の座談会アンケートをはじめ、
弊社管理物件の入居者様から伺ったご意見を題材に講演をして頂きます。

賃貸物件をお持ちの大家様は是非ご参加ください!

詳しくはこちら

この記事のみを表示する(印刷用)
夢川泉穂近影
記入者: 夢川泉穂
担当業務: 土地活用アシスタント
2019.04.18

「相続勉強会」第2クール、5月スタート!

こんにちは!
皆様の「夢」を応援する、川木建設の夢川です。

 

2月からスタートした「相続勉強会」。
全5回で構成されており、4/10(水)をもちまして第1クールが無事に終了しました。

 

私自身、初めて講師を務める勉強会でしたので毎回大緊張の連続でしたが、多くの方にご参加いただきホッとしております。

 

川木建設 不動産相続相談室 相続勉強会 開催中

 

小江戸塾とはまた異なり、こちらの勉強会は各回5組様限定の少人数制で開催しております。
とてもアットホームな雰囲気で、講義中や休憩時間などに皆様からたくさんご質問もいただき、都度お答えしながら進める形となりました。

 

参加者の皆様にご理解を深めていただけますよう、これからもコミュニケーションを大切にしながら、丁寧なお話を心掛けたいと思っています。

 

ここでいくつか、参加者様からの感想をご紹介させていただきます。
・説明が熱心で上手!とても分かりやすかったです。
・女性講師のお話が聞きやすかったです。同じ女性として感銘を受けました。
・これから役に立つお話がたくさん聞けたので、家に帰って復習します。

 

皆様から温かいお言葉を多数いただき、感激するとともに身の引き締まる思いです。
ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

 

さて、第1クールも終わって間もないところですが、すでに第2クールのご予約受付がスタートしています!内容は第1クールと同様です。今後も全5回=5つのテーマで繰り返し開催いたしますので、お気軽にご利用いただければと思います。

 

【相続勉強会 第2クール 開催日程】
◆5/15(水) STEP1 相続の基礎知識
◆5/29(水) STEP2 贈与と遺言書
◆6/12(水) STEP3 相続税と不動産評価
◆6/26(水) STEP4 納税・節税の対策方法
◆7/17(水) STEP5 成年後見制度と民事信託

 

★お電話でのご予約:049-242-2112(川木建設 不動産相続相談室)まで
★ホームページからのご予約:こちら

※先着順での受付となりますので、満席の際はご容赦ください。

 

引き続き、相続勉強会をどうぞよろしくお願いいたします。

 

川越エリアの相続相談なら、川木建設の不動産のプロにおまかせ 不動産相続の相談窓口 詳しくはこちら

土地活用・賃貸経営 第69回 小江戸塾 5月25日(土) 詳しく見る 川越で聞いた! 入居者ニーズから読み解く 賃貸経営と空室対策

この記事のみを表示する(印刷用)
芳野一希近影
記入者: 芳野一希
担当業務: 土地活用コンサルタント
2019.04.14

歓迎会

こんにちは。
4月に入り早くも中旬。4月初めには新元号が発表され話題となっています。

「令和」
何はともあれ、今まで以上に平和な時代になることを願います。

昨日、“平成最後の”新入社員歓迎会がありました。今年も川越プリンスホテル様で開催しました。

会場の様子
川木建設株式会社 平成31年度 新入社員歓迎会

開始30分前に到着した私は後方から会場を眺めていました。
数年前、私も新入社員としてこの壇上で挨拶したことを思い出しました。
足が震え、声が震え、どんな挨拶をしたのかは覚えていません。

川木建設株式会社 平成31年度 新入社員歓迎会
総務部の新井と新入社員がリハーサル中。頑張れ!

今年も素晴らしい会でした。
会場のスタッフの皆様をはじめ、関係者の方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
新入社員の2人は新生活と会社に慣れるまで大変かと思いますが、
我々社会人の先輩がフォローをし、皆でまた一年頑張っていきたいと思いました。

話は変わり、次回の小江戸塾のご案内です。
土地活用・賃貸経営 第69回 小江戸塾 5月25日(土) 詳しく見る 川越で聞いた! 入居者ニーズから読み解く 賃貸経営と空室対策

“令和最初の”小江戸塾!
詳細は上記ホームページをご覧ください。
実際、弊社で管理をさせていただいている賃貸物件にお住いの方々にインタビューをし、
その生の声から有効な空室対策と賃貸経営について、オーナーズエージェントの今井先生にご講演いただきます。
興味深い内容となっています。
ご興味がございましたらぜひご受講ください。よろしくお願いいたします。

この記事のみを表示する(印刷用)
堀江俊樹近影
記入者: 堀江俊樹
担当業務: 土地活用コンサルタント
2019.04.04

新年度がスタート

みなさん ごきげんいかがですか!?
PM営業部の堀江です。

いよいよ新年度がスタートいたしました。
当社にも新入社員が入ってきております。

今年の新入社員は2名です。
多くの就活生の中から、相思相愛となった2名です。

先日その2名から、当社に決めた理由を聞く機会がありました。
「他社の社長とは違って、自分たちと同じ目線で話をしてくれる社長が、
 熱く理念を語っていて、地元密着やお客様の喜び=自分の喜びという
 考え方に共感したから」
ということを言っていました。

理念についてエンドレスに語れる社長ですので・・・
その時はちょうどいい時間配分だったようで何よりでした💦

さて、新たに2名の仲間が加わり、気持ちもリフレッシュされ
ますます元気に仕事をして、お客様に喜んでいただきましょう!

 

↓「相続勉強会」「小江戸塾」のご予約はこちら↓

川越エリアの相続相談なら、川木建設の不動産のプロにおまかせ 不動産相続の相談窓口 詳しくはこちら

土地活用・賃貸経営 第69回 小江戸塾 5月25日(土) 詳しく見る 川越で聞いた! 入居者ニーズから読み解く 賃貸経営と空室対策

この記事のみを表示する(印刷用)
  • 川木建設の施工実績
  • 川木建設物件のオーナー様の声